Home > その他(か行) > 片平里菜 - なまえ

片平里菜 - なまえ

片平里菜「なまえ」は、片平里菜の8枚目のシングル。映画「パパのお弁当は世界一」の主題歌。自分自身のこと、家族のこと、ルーツとなる”なまえ”について綴られた心温まる楽曲に仕上がった。

2271.jpg

【片平里菜 - なまえ】

amazon_link.jpg

▼片平里菜 データ
片平 里菜(かたひら りな、1992年5月12日 - )は、日本の女性シンガーソングライター。福島県福島市出身。2014年3月に上京し、現在東京在住。所属レーベルはポニーキャニオン。所属事務所はソニー・ミュージックアーティスツ。
洋楽の女性シンガーにはすごく憧れがあり、アラニス・モリセット、ジャニス・ジョプリン、パティ・スミス、トレイシー・チャップマンなどが好きだが、入口となったのはアヴリル・ラヴィーン。性格がはっきりしていて芯が強くてかっこいい感じの彼女を見てからどんどん洋楽に興味が湧いてきて、遡って聴いていくうちにいろんな女性歌手と出会い、自分もこうありたいと思うようになった。
尊敬するアーティストはアラニス・モリセット、アヴリル・ラヴィーン。最初は派手なビジュアルのロックな女の子がかっこよく見えていたため、アヴリル・ラヴィーンのようになりたいと思い、非常に憧れていた。歌手になることを決めたのも彼女に憧れたから。しかし、実際にライブをしたり曲を作ったりするうちに自身の求めるアーティスト像も変わっていき、最終的にはアラニス・モリセットのようなスタイルに憧れるようになった。アラニスからは音楽のスタイルや考え方など、大きく影響を受けている。
父親が洋楽邦楽問わず何でも聞く人で、家にはCDがたくさんあった。クイーンやビートルズといった音楽が生活の中で流れ、ギターやその他の楽器もある家庭

ウィキペディア(Wikipedia) 参照

2017-03-02| その他(か行)| タグ - , ,
評価 : 1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (星をクリックすると評価できます)
関連動画

音楽動画zooのお気に入り動画!

音楽動画zooのイチ押し動画!

音楽動画クラウド