Home > その他(ま行) > MONKEY MAJIK - A.I.am Human

MONKEY MAJIK - A.I.am Human

MONKEY MAJIK「A.I.am Human」は、MONKEY MAJIKの22枚目のシングル。3DCGアニメ「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」のオープニングテーマ。実際に作品を見て書き下ろしたこの曲は、疾走感を感じられる心地いい楽曲である。

1381.jpg

【MONKEY MAJIK - A.I.am Human】

amazon_link.jpg

▼MONKEY MAJIK データ
MONKEY MAJIK(日本語発音:モンキーマジック。英語発音: [ˈmʌŋki ˈmæʤɪk] マンキマジク)は、日本のポップ・ロックバンド。略称は「モマジ」「もまじ」「モンマジ」「モンキー」。
カナダ人兄弟がツイン・ボーカルおよびツイン・ギターを担当し、日本人2人がリズムセクションを担う4人組バンド。青森県・南部地方で結成された当初は現メンバーより多国籍な在留外国人のバンドであったが、宮城県・仙台都市圏への移住を経て日本・カナダ混成バンドに収束したため、両国の「ハイブリッド・バンド」と称されることもある。メジャー・デビューした現在も全員が仙台都市圏在住。
カナダ人兄弟が日本語と母国語の英語をミックスして歌う、J-POPと洋楽の要素を併せ持った楽曲が特徴で、その比重は日本語詞が大半を占めるものから全編英語詞のものまで様々である。ただし、曲中のラップはほぼ英語である。
バンドを結成した初期から歌詞に日本語を使用しており、メイナードは「日本語で歌わなかったら日本でやる意味がない」「日本人のメンバーも含めみんなの声を入れたい」と述べている。現在も日本語詞は日本人メンバーが作詞している。

ウィキペディア(Wikipedia) 参照

2016-12-19| その他(ま行)| タグ - , ,
評価 : 1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (星をクリックすると評価できます)
関連動画

音楽動画zooのお気に入り動画!

音楽動画zooのイチ押し動画!

音楽動画クラウド