Home > その他(あ行) | EXILE > E-girls - DANCE WITH ME NOW!

E-girls - DANCE WITH ME NOW!

2月10日にリリースされるベストアルバム「E.G. SMILE -E-girls BEST-」の収録曲。武部柚那のグループ再加入後初となる今回のMVには、四つ打ちのビートにあわせてパフォーマー19名が繰り出すアグレッシブなダンスを楽しめる内容となっている。Amiは「E-girls史上最強に本気で踊っているので、E-girls全体でのダンスのパワー、パフォーマンスというのも見どころの一つになっています」とコメントしている。

mihoko_zoo_0149.jpg

【E-girls - DANCE WITH ME NOW!】

amazon_link.jpg

▼E-girls データ

(イー・ガールズ)は、LDHに所属する女性グループの、Dream、Happiness、Flowerを中心に総勢20人で構成されているガールズ・エンタテインメント・プロジェクト。

グループ名について
E-girlsの“E”は、所属事務所の先輩であるEXILEの頭文字“E”に由来する。EXILEのD.N.Aを受け継ぐガールズ・エンタテインメント・プロジェクトであり、メディアでは主に「EXILEの妹分」と称される。
1stから3rdシングルまでのグループ名の表記は「E-Girls」であったが、4thシングル以降は「E-girls」となる。UHA味覚糖「e-maのど飴」のタイアップ曲に限り「e-girls」となる。
EXILE TRIBEのツアーで「Sweet Revenge」というE-girlsの化身があった。

活動方針
1st、2ndシングルは全員参加であったが、3rdシングル以降は曲のコンセプトに合わせて参加メンバーを変えていく方針となった。
2011年開催「VOCAL BATTLE AUDITION 3」の合格者で結成されたbunnyと参加者で結成されたEGDのメンバーは、2012年から本格的にE-girlsに参加していくが、2013年になると公式サイトのプロフィールからbunny・EGDの表記が消え、当時bunny・EGDであったメンバーは在籍するグループがE-girlsのみという形態となる。
2013年から設けていた、E-girlsの下部組織として育成・修行の場となるグループ、Rabbits(高校生以上)・Bunnies(中学生以下)について、2015年1月に正式に発表された。当時E-girlsであったメンバーも下部組織へ異動している。この他の下部組織のメンバーは、所属事務所が運営するダンススクールEXPGから選ばれている。メンバーの構成は毎年見直され、下部組織での活動を通して力をつけたメンバーはE-girlsへ昇格する。
E-girlsは「E-girls Pyramid」と呼ばれる組織の頂点にあり、E-girlsのDream・Happiness・Flower→下部組織のRabbits・Bunnies→ダンススクールのEXPGといったピラミッド型の組織形態となっている。

2016-01-04| その他(あ行) | EXILE| タグ - , ,
評価 : 1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (星をクリックすると評価できます)
関連動画

音楽動画zooのお気に入り動画!

音楽動画zooのイチ押し動画!

音楽動画クラウド