Home > その他(あ行) > アラジン- 陽は、また昇る

アラジン- 陽は、また昇る

フジテレビ系『クイズ!ヘキサゴンII』から生まれた、

「Pabo」と「羞恥心」から成るユニットのデビュー曲。

「恋のヘキサゴン」(Pabo)、「羞恥心」「泣かないで」(羞恥心)に続き、

カシアス島田作詞・プロデュース、高原兄作曲で制作された曲で、

振付師もそれらに続いてカーニバル三浦による。

【アラジン- 陽は、また昇る】

サビで「頑張れ日本」と歌われるように本楽曲は応援歌であり、日本のサラリーマンに元気を与える内容になっている[1]。また、インスタントラーメンや缶コーヒーにカラオケ・シャープペンシル・新幹線・胃カメラ・青色ダイオード、亀の子たわしと、日本人が作り世界に広めたものが歌詞に散りばめられている。なお、サラリーマン応援歌であるため、ミュージック・ビデオではスタジオのシーンを除いて6人ともスーツ姿で登場しており、特に上地雄輔・木下優樹菜はインテリっぽく眼鏡もかけている。

PVにはほんの2カットだけながら、バックダンサーを努めているFUJIWARAの藤本敏史と原西孝幸も出演している。
(Wikipedia参照)

2008-10-25| その他(あ行)| タグ - , ,
評価 : 1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (星をクリックすると評価できます)
関連動画

音楽動画zooのお気に入り動画!

音楽動画zooのイチ押し動画!

音楽動画クラウド