Home > MONKEY MAJIK > MONKEY MAJIK - 夢の世界

MONKEY MAJIK - 夢の世界

2011年1月26日発売 MONKEY MAJIK 6thアルバム「westview」収録曲。

MONKEY MAJIKの新曲「夢の世界」が、「世界の中心で、愛をさけぶ」などで知られる行定勲監督が手がけるBeeTVドラマ「パーティーは終わった」の主題歌に決定した。
「パーティーは終わった」は、ゼブラクイーンを熱演した仲里依紗が、5人の男性との恋愛物語を繰り広げる注目作。成宮寛貴、永山絢斗、高岡蒼甫、林遣都、小出恵介という今をときめく豪華俳優陣とヒロイン仲の共演で“恋愛への欲望”を描く。
主題歌を担当するMONKEY MAJIKは、脚本をじっくりと読み込み、行定監督と何度もやり取りを繰り返したうえで新曲「夢の世界」を書き下ろし。男女の刺激的な恋愛模様に彩りを与える、美しいバラードソングに仕上がった。

ドラマは2011年2月1日より配信スタート。

【MONKEY MAJIK - 夢の世界】

youtube_2011_l.jpg

MONKEY MAJIK:データ

MONKEY MAJIK(日本語発音:モンキーマジック。英語発音: /ˈmʌŋki ˈmædʒik/ マンキマジク)は、日本のポップ・ロックバンド。通称「モマジ」「もまじ」「モンマジ」「モンキー」。

ウィキペディア(Wikipedia) 参照

westview.jpg

2010 年のMONKEY MAJIK結成10周年を経て、早くも6枚目のオリジナル・フル・アルバムを発売!
今作はインディーズ時代にリリースした「eastview」のアンサーALBUM。
東からみた日本をテーマに制作された「eastview」に対し、西からみた日本をテーマにギリシャでMIX・マスタリングを行ない制作されたのが今作「westview」。
メンバー全員が原点に戻り制作したMONKEY MAJIKの本来持っている洋楽エッセンスたっぷりの作品。
またこの冬一番のラヴソングとなる新曲「夢の世界」は、BeeTVドラマ「パーティーは終わった」の主題歌。ドラマの脚本を読みこんだメンバーが、行定監督と何度もやり取りを繰り返しドラマのために書き下ろした渾身の1曲。
●タイアップ決定!
■「夢の世界」:BeeTVドラマ「パーティーは終わった。」主題歌(2月1日配信スタート)
■「Sunshine」:アニメ「ぬらりひょんの孫」オープニングテーマ

Amazon.co.jp 参照

2011-01-24| MONKEY MAJIK| タグ - , , , ,
評価 : 1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (星をクリックすると評価できます)
関連動画

音楽動画zooのお気に入り動画!

音楽動画zooのイチ押し動画!

音楽動画クラウド