Home > 長渕 剛 > 長渕剛 - 蝉(semi)

長渕剛 - 蝉(semi)

永く耐え忍び、潔く散る…昆虫・・・蝉(semi)

儚くも力強く、己の意志を貫く蝉の叫び声に、

長渕剛ならではの鋭い視点で、男の生き様が投影された珠玉の1曲。

究極の作品。長渕剛、久しぶりです。

【長渕剛 - 蝉】

芸能界でも非常に熱心なファンが多い。以下にファンであることを公言している有名な人物を挙げる。
渡哲也、島倉千代子、岩沢厚治(ゆず)、押尾コータロー、MAKIDAI(EXILE)、清木場俊介、アンダーグラフ、橋谷康一(Jackson vibe)、向井秀徳、井ノ原快彦(V6)、藤原竜也、間寛平、松本人志(ダウンタウン)、松本隆博(松本人志の兄)、上田晋也(くりぃむしちゅー)、勝俣州和、上沼恵美子、ほんこん(130R)、ココリコ、博多華丸(博多華丸・大吉)、ワッキー(ペナルティ)、庄司智春(品川庄司)、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、柴田英嗣(アンタッチャブル)、フットボールアワー、児嶋一哉(アンジャッシュ)、吉田敬(ブラックマヨネーズ)、さがね正裕(丁半コロコロ)、山口智充、山田雅人、柳沢慎吾、松山ケンイチ、長瀬智也(TOKIO)、恵俊彰(ホンジャマカ)、角田晃広(東京03)、瑛太、椎名法子、桜庭ななみ、中居正広(SMAP)など。
このほか番組や映画での共演が縁で、芳村真理・白川由美・倍賞千恵子とも親交があるとされる。芳村は、「夜のヒットスタジオ」司会当時、彼の音楽的才能につき「彼(長渕)は天才だ」と絶賛し、長渕が甚く感激したというエピソードがある。白川に関しては「家族ゲーム」以降の親交があり、長渕は彼女を時折自身のコンサートに招待している。

ウィキペディア(Wikipedia) 参照

semi.jpg

永く耐え忍び、潔く散る…儚くも力強く、己の意志を貫く蝉の叫び声に、長渕ならではの鋭い視点で、男の生き様が投影された珠玉の1曲。今まさに“長渕文学”の新たな幕開けが告げられる…まさにファンが長らく待ち望んだ、“長渕イズム”の精髄が結晶化した屈指の名曲!!

amazon.co.jp 参照

2010-11-18| 長渕 剛| タグ - , , ,
評価 : 1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (星をクリックすると評価できます)
関連動画

音楽動画zooのお気に入り動画!

音楽動画zooのイチ押し動画!

音楽動画クラウド