Home > 長渕 剛 > 長渕 剛 - 西新宿の親父の唄

長渕 剛 - 西新宿の親父の唄

西新宿の親父の唄 は JEEP(ジープ)は日本のミュージシャン、

長渕剛の12枚目のオリジナルアルバムの中の1曲である。

1990年8月25日に東芝EMI/エキスプレスよりリリースされた。

2006年2月8日に24ビット・デジタル・リマスタリング化されて再リリースされている

このコンテンツは、音楽動画zoo 専属更新者の更新内容ではありません。>>>20代の頃から・・・この曲を聴いて、本当に、今・・・。もうすぐ・・・40歳。身に沁みます。

【長渕 剛 - 西新宿の親父の唄】

【長渕 剛 - 西新宿の親父の唄(オリジナル音源)】

youtube_l2.jpg

◆長渕 剛 :データ

(ながぶち つよし、本名同じ、1956年9月7日 - )は日本のシンガーソングライター、俳優。1977年の1回目のデビュー時の芸名は長渕 剛(ながぶち ごう)。「長淵 剛」は、誤記。鹿児島県鹿児島市出身(出生は日置市伊集院町)。Office REN(オフィス・レン)所属。

福岡でアマチュア時代に活動し、当時ポピュラーソング・コンテストに長渕とともに出場していたCHAGE and ASKAがプロデビューするにあたりきっかけを作ったのは長渕の一声があったとされる。

芸能ジャーナリストの井上公造とは、大学時代の同じバイト仲間であり(井上は西南学院大学卒業)長渕が東京へ上京する時に井上が幹事で送別会を行っており、現在も交友がある。一方で、同じ芸能ジャーナリストの鬼沢慶一に反感を持っていた時期があり、ついには長渕から鬼沢へ決闘状が送られたことがあると、鬼沢自身が語っている。

ウィキペディア(Wikipedia) 参照

jeep.jpg

長渕 剛、尾崎豊について語る・・・

>>>2003年に放送されたラジオ番組「今夜もバリサン」で長渕は今は亡き「尾崎豊」について語った経緯がある。「彼(尾崎)は最後レコード会社からも見捨てられ、本当に孤独だったんだ。彼みたいな才能ある人間を業界は孤独にさせたらだめだ!」と語った。

2010-06-07| 長渕 剛| タグ - , , , ,
評価 : 1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (星をクリックすると評価できます)
関連動画

音楽動画zooのお気に入り動画!

音楽動画zooのイチ押し動画!

音楽動画クラウド