Home > いきものがかり > いきものがかり - ノスタルジア

いきものがかり - ノスタルジア

2010年3月10日発売 いきものがかり 17thシングル

いきものがかりのインディーズ時代の名曲として知られる「ノスタルジア」が

仲里依紗の主演最新作「時をかける少女」の主題歌で、

同バンドにとっては17枚目のシングルとなる。

【いきものがかり - ノスタルジア】

「ノスタルジア」は、いきものがかりがインディーズ時代に発表したバラード。ファンの間では長年にわたってリリースを待ち望まれていた幻の“名曲”で、「時をかける少女」の主題歌として新たにレコーディングしたものが発売される。せつないメロディと、映画のストーリーに寄り添うような歌詞が話題を呼んでいた。

いきものがかり :データ

日本の3人組音楽グループ。所属事務所はCUBE Group、所属レコード会社はEPIC Records。1999年2月にアマチュアバンドとして結成。バンド名はメンバーの水野良樹と山下穂尊の二人が小学生のとき生き物係だったことに由来する。主に厚木市・海老名市など、神奈川県央地域を中心とした音楽活動を行う。キャッチフレーズは「泣き笑いせつなポップ3人組」

2003年8月25日にアルバム『誠に僭越ながらファーストアルバムを拵えました…』でインディーズデビュー。2006年3月15日にはシングル「SAKURA」でソニー・ミュージックエンタテインメントのレーベルエピックレコードジャパンからのメジャーデビューを果たす。

ウィキペディア(Wikipedia) 参照

zoom450_90.gif
2010-02-22| いきものがかり| タグ - , ,
評価 : 1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (星をクリックすると評価できます)
関連動画

音楽動画zooのお気に入り動画!

音楽動画zooのイチ押し動画!

音楽動画クラウド