Home > Mr.Children > Mr.Children- しるし

Mr.Children- しるし

前作『箒星』から約4ヶ月ぶりの発売で、1年間に複数のシングルが発売されるのは2002年以来。
『Q』以来6年ぶりに桜井がジャケットを飾った。シングルでは1998年の『終わりなき旅』以来のことである。そのCDジャケットは胎児をイメージしているものと思われ、「しるし」が主題歌であるドラマ「14才の母」においても、番組宣伝やオープニング等でこの胎児のイメージが使われていた。

本作で『innocent world』以降25作連続で、2位に30万枚以上の差をつけてオリコンシングルチャート初登場1位を記録。松田聖子の24作連続記録を抜き、B’z(38作連続)に次ぐ歴代単独2位となった。初動売上35.0万枚は、2006年度では5位。

近年にしては珍しく、本作を引っさげてのメディア出演が非常に多かった(下記参照)。特にミュージックステーション(テレビ朝日系列)に関してはスーパーライブも含めると3度出演したことになる。そのためか、「14才の母」放送が終了した後もロングヒットした。

(Wikipedia参照)

【Mr.Children- しるし】

2008-07-16| Mr.Children| タグ -
評価 : 1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (星をクリックすると評価できます)
関連動画

音楽動画zooのお気に入り動画!

音楽動画zooのイチ押し動画!

音楽動画クラウド